施工事例斜壁事例一覧 > 愛知県内 某小学校

学校

愛知県内 某小学校

対応した工法

超速硬化型ウレタン塗膜防水 オルタックスプレー 

■施工年 平成29年1月                                           ■組合員 株式会社名東クリーン防水                                                                                       既存はいわゆるシルバークール屋根と呼ばれているプレキャストコンクリート屋根下地に対してゴムシート防水が施工されておりました。既存防水層の接着力の低下や納まりを考慮し、ゴムシート防水全面撤去後に超速硬化型ウレタン塗膜防水を施工しました。                        超速硬化型ウレタン防水の特徴の一つとして硬化時間が非常に速い点が挙げられます。数秒で硬化しますので下地の凹凸に左右されること無く塗膜厚を確保することが可能となり、当該現場のような複雑な形状をした屋根面に対して確実な防水施工が可能となります。しかしながら技能員の技量に左右されやすいこの工法、ぜひ興味を持たれた方はお問合せ下さい。

 

一覧に戻る