東海防水改修工事協同組合 セミナー・イベント情報

[2019-11-05]

強風対策シングル「Z工法研修会」開催

2019年7月30日に中高層住宅勾配屋根向け強風対策仕様「シングルZ工法」研修会が開催されました。研修会の目的は昨今の想定を超え大型台風が日本列島を直撃し、甚大な被害が報告される中、防水工事においても様々な対応が求められております。特にシングル工法は本来、風に強く、防水機能を有した屋根仕上げ材として古くから官公庁施設を中心に多くに実績を積み上げて参りました。しかしながら、一方では台風が来るたびにシングルの飛散の声を耳にすることも少なくないと言えます。そこで、シングルZ工法はなぜシングルの飛散事故は起きてしまうのか、その対策はどうするのかを十分に理解していただく座学研修と実技研修の両方を受講した組合員のみが施工可能とした工法となっております。