新着ニュース

[2013-06-20]

免振で防水工事が変わる!『ビュートップ免振工法』が発表されました。!

平成25年6月21日、田島ルーフィング鰍謔閨A業界で初めて塩ビシート機械固定工法に免振機能を有した防水仕様が発表されました。従来、防水工事における機械固定工法はアンカー、ビスなどでディスク板を強固に固定する事で、耐風圧性能を保持してきましたが、経年でビスが緩みシートを破り、雨漏りを生じたりする事故が見受けられたことから様々な研究が行われ出しました。ビスにかかる力は、従来鉛直方向のみと考えられていましたが、近年の研究で水平方向にも鉛直方向と同程度の負荷がかかっていることがわかってきました。

田島ルーフィング鰍ナは、この水平方向にかかる力を免震住宅の理論を応用してシート防水工事向けにシステム化を計り、『免振ディスク』を考案致しました。

この『免振ディスク』を採用することで、水平方向の力は60%軽減されるとの事で、ビスにかかる負荷やディスク板周辺のシートにかかっていた負荷を大幅に減らす事に成功致しました。

長期的な耐久性からみても非常に期待の出来るこの『ビュートップ免振工法』は東海防水改修工事協同組合が東海地区での代理店として確実な施工をして参ります。

免振で防水工事が変わる!『ビュートップ免振工法』に是非ご期待下さい。