理事長ご挨拶

「防水改修工事で社会貢献」を主眼に置いて運営及び活動をしていきます。

私たち東海防水改修工事協同組合はこの言葉を胸に昭和61年に設立されて以来、20年以上皆様の建物の屋上の健康を守ってまいりました。
この20年で建物は建替える時代からリフォームの時代へと、時の流れと共に変わってまいりました。そして、これからは建物の長寿命化を、いかに効率的、且つ計画的に進めて行くかが重要と考えます。その上で要となるのが「防水」です。

防水は日々皆様の建物を、延いては快適な住生活をそっと守り続けております。ですが、真夏の灼熱や真冬の厳寒、台風や梅雨など、常に過酷な環境に曝されており、防水性能は徐々に低下してしまいます。著しく性能が低下してしまうと、雨漏りの原因となり、居住者の生活に支障を来たすだけでなく、建物自体にも大きな影響を与えることもございます。

よって、効率的なリフォームの計画・立案・実施を進めながら、防水性能をいかに継続させていくかが、建物を長期的に維持保全する上で重要なポイントと言えます。

そこで、私たち東海防水改修工事協同組合は、防水材料の総合メーカーである田島ルーフィング社と連携し、「快適な居住空間」と「防水層の長期的維持」を目的とした断熱・遮熱の複合工法「サーモコントロール」をはじめ、屋上緑化・ヘリサイン・ソーラーといった防水との接点に「価値の提案」をし続けていきます。

これからの未来に向け、皆様と共に防水工事を通じて、皆様の快適な居住空間、資産価値の向上に寄与できる活動を積極的に取り組む所存です。
最後に、「防水改修工事を通じて社会に貢献していきたい。」「人と建物の関係を良好なものにしたい。」この言葉を合言葉に、今後も皆様のご期待に添えるよう、引き続き努力を続けてまいります。

平成29年6月

加藤幹也   東海防水改修工事協同組合
理事長 加藤幹也

建物の屋根・ベランダ・バルコニー・外壁等で・・

漏水でお困りの方
今後、改修工事をお考えの方
防水はどうしたらいいかわからない方

どうぞお気軽に御申しつけ下さい。
皆様の建物の調査・診断・御見積・施工・アフターケアまで一環してお役に立てるものと考えております。
今後とも建物のリフォームは益々増加して参りますが、環境を重視し、皆様のニーズにお応えできるよう活動して参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

理事長ご挨拶